会社に行きたくない⁉ 理由と対処のしかた

日記・思想

どうも、ろきおです。

 

ろきお
ろきお

高校生の時くらいに会食恐怖症になってしまってから、

 

心や気持ちについてのことや、

 

人の特徴についていろいろ本や資料を読むようになりました。

 

少しでも皆様に知り得たことを記していければと思います。

 

 

朝、起床するのがイヤになってしまいます。

会社に行きたくないけど・・・行かないといけないと思い・・・支度しています。

皆さんも朝、会社に行きたくないと感じることがあるんじゃないかな。

それが毎日続くのであれば、体・心からの危険信号がでているのかもしれません。

危険信号をそのまま放置していると、最悪の場合心の病気になることもありえるのです。

自らの人生を守るためにも、会社に行きたくない思いの原因を知って、どう解決していくか考えることが

大切です。

今回は、会社に行きたくない理由、対処のしかたを一緒に見ていきましょう。

最後までお付き合いください。

 

会社に行きたくない理由

身体が疲れているとき

長時間労働や過重労働は、肉体的にも精神的にも疲弊てしまいます。

「会社に行きたくない」となってしまっても当然の原因です。

それが当たり前になっている会社も存在しますから、それが継続するのであれば早々に見切りをつける

(サヨナラ)のがいいでしょう。

休み明けで気分がのらない

大型連休や週末明けは特に行きたくない思いが強くなります。

人は誰でも仕事・業務のことよりも自分の好きなことや楽しいことをしたいのです。

楽しい時間を過ごしたあとの「リアル」を受け入れられず、憂鬱になっちゃうのですね。

人間関係がよくない

会社の人間関係は本当につらいものがありますよね。

性格や価値観が合わないメンバーは必ずと言ってもいいぐらいいますよね。

そんな中で1日8時間を週5日あるいは週6日という長い時間を一緒に過ごさなくてはいけません。

苦手な人や自分のことを理解してくれない上司とずっと一緒にいるのはとてもストレスになりますよね。

それが毎日続くのでストレスが限界に達すると会社に行くのが億劫となってしまいます。

人間関係に問題があれば仕事どころではなくなります。

少々仕事は辛くても人間関係がよければ頑張れる、ということもめずらしくありませんよね。

仕事上のプレッシャー

仕事上のプレッシャーがあるときは気分が下降して行きたくないなとなってしまいます。

責任感の強い人であれば「期待を裏切れない」と考えて、それまで以上に仕事に打ち込むことになるでし

ょう。

期待されているような結果を出せるか不安になり、プレッシャーを感じてしまうのです。

仕事をすすめる上で、まずは自分で取り組んでみるという姿勢も必要ですが、一人で抱え込むのは避けた

方がいいでしょう。

仕事のモチベーション低下

こんなに仕事しているのに評価されない(認められない)という気持ちがあるとやる気が出てきませんよ

ね。

仕事上の達成感を感じられなくなったり、結果が出て当たり前の感じになると、モチベーションもなくな

ってきますよね。

このまま日々会社に行くことでモチベーションが戻っていくのか、あるいは具体的なアクションが必要な

のか見極めることが大切です。

 

対処のしかた

自分自身にご褒美

自分の気持ちが前向きになるようなものを自分自身に与えるのもいいでしょう。

ご褒美に設定するものは、普段はちょっと贅沢に感じてしまうようなスイーツや食事、欲しかった服など

でもいいでしょう。

1日を乗り越えると気持ちが戻ってくることもありますからね。

自分の考え方を変える

いつも周りのせいにしてしまっていることもあるのではないでしょうか。

そんな時は、いつもとは違う考え方をしてみると違う発見があるかもしれません。

自分の考えや行動に原因があったことに気づくということもあります。

有給休暇をとる

1日休んでみると案外スッキリする場合もあります。

その際に休む理由は「体調不良」と伝えるのがいいでしょう。

病院に行かなくても通用するような、あまり大げさではない理由であれば会社に心配かけず、

逆に疑われることも少ないと思います。

頻繁に休みが必要となってしまう場合は、身体と心からSOSを出していると考えたほうがいいでしょ

う。

部署の異動をお願いしてみる

業務上の人間関係が原因の場合、同じ場所にいる事すらストレスになります。

もし他の部署で働けるのであれば、部署異動をお願いしてみてはいかがでしょうか。

長期休暇を検討してみる

身体、心からのSOSを感じたら人生は長いので、仕事のことを忘れてみるのも検討してみてはいかがで

しょうか。心と体も休める期間はむしろその後のために有効だと思います。また、その際は焦らずに、

今後どうしたいのかを考えるのは元気が戻ってからでもいいでしょう。

一般的には、医療機関の診断書が必要になる可能性もあるので、会社の就業規則など見てそれに従うよう

にしましょう。

転職を検討してみる

最後の方法としては転職も検討してみましょう。

勤務先を自分に合った環境に変えられればいいけど、なかなかそうはいかないですよね。

それならば、自分に合った会社を探して移ることは、とても良いことだと言えます。

会社が変わったことでやる気が戻り、毎日が楽しくなったという人もたくさんいます。

今の勤務先にこだわる必要がないのであれば、前向きに転職を検討してみましょう。

おわりに

どうでしたか?

会社勤めの人は会社に行きたくないと思ったことはあるはずです。

身体と心がSOSを出さないことが一番です。

仕事の小さなミスを気にしているのであれば、多少のミスは仕方ないよねと割り切って前に進むことが

大切です。

会社に行きたくない時は、今回記したことで対処して改善していきましょう。

最後までありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました